« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

あご擦りとぺろぺろ

今日も雨です。

旦那が風邪をひきました。
出勤前に5時起きで釣りに行くほどの釣り好き。
釣りと波乗り中毒に加え、夜中に廊下で腹筋運動をし
そのまま寝てしまったのも原因かと・・。

皆様も風邪にはお気をつけ下さいね。

さて、うさぎ中毒の私は
今日も撫で撫でしながらまったり。

柿のお腹を撫でていると
腸が動いている音が微かに聞こえてきます。
あっ、動いている動いていると思いながら撫で撫で。

柿は撫で撫でされているときに、よく食糞を始めます。


Img_6691_2
もぐもぐ中


Img_6692_2
栄養満点


Img_6715_2
よく出し、よく食べる






最近よくやるのは
抱っこしながら柿の頭に私のあご擦り。



Img_6748_2
抱っこして


頭にスリスリ

すると、

Img_6752c_2
ご主人サマ~♪



Img_6753c_2
ぺろぺろ

あご擦りとしての効果があるのかわかりませんが
すりすりするとよく舐めます。
頭を撫でられていると思っているのかな。

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
あご擦りポチ

| | コメント (29)

2008年5月29日 (木)

体重とペレット移行

柿の体重が1720gになりました。
3月140g増
4月60g増
5月60g増ということで
3桁の増量は無くなったようですね。

今月は換毛期ということでごはんを増やしたことと
食欲旺盛ということで増えたかな。

抱っこした感じでも太ったのが分かりますhappy01

そろそろペレットの移行ということで
昨日から今までのペレットに大人用のペレットを
少しずつ混ぜてあげています。

以前、柿のペレットの好き嫌いに泣かされたこともありましたが
今回は難なく移行できそう。

新しいペレットはバニーセレクションのメンテナンスにしました。


Img_6652
ボールちゃんと遊んでヘロヘロ





Img_6619
昨日は息が上がるまで頑張っちゃった。




Img_6661
今日は息が上がっていないよ。


(ほんとかな?)



Img_6669
コテッ(ちょっと横になってみ)




Img_6672
ひふひふ・・。

やっぱり、息が上がってたcoldsweats01





にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
やめられない、止まらないポチッ

| | コメント (23)

2008年5月26日 (月)

咲いた、咲いた

ベランダのミニバラがようやく咲きました。

花が咲くと、桜田淳子さんの
「この花は私です。やっと綺麗に咲いたのです・・」を
口ずさんでしまう・・。

バラが咲いた、バラが咲いた♪

Img_6314
小さなバラで

Img_6604
淋しかった

Img_6315
ベランダが明るくなった♪

では、室内のハナも。

Img_6446
咲いた~咲いた~

Img_6471
柿のハナが~

Img_6556
どのハナ見ても




Img_6467
可愛いな♪

鼻の頭にペレットのカスを付けているのは
おしゃれだと思って下さい(笑)

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
花も鼻もいいもんだポチッ

| | コメント (24)

縁は異なもの味なもの

「縁は異なもの味なもの」これは男女の縁の諺ですが
広い意味で縁の不思議っちゅことでcatface

ユズ日和のきゃろさんから右上の絵をいろんなところで見かけますが、
みっふぃがモデルなのですか?と質問をいただいたので
こちらでお答えしたいと思います。
(以前、もこちゃん日記のぜいにくんさんにコメント覧では
お答えしたことあったのですがきちんとは書いていなかったので・・)

5年ほど前にきいろいアトリエのきゃべつんさんがうさ友さんの子をモデルに
ご自身のHPの掲示板のアイコンを作っておられ
それがこちら↓(復活させてくれました)
http://www.kawachi.zaq.ne.jp/kumo/ikon.html
それぞれの個性を生かしたアイコンです。
全部、可愛いでしょうhappy02
残念ながら旅立ってしまった子もいますが思い出がいっぱいです。


Kauboimiffy Bananannbou_2
その中の「カウボーイ」と「バナナん坊」がみっふぃです。
きゃべつんさんの手にかかるとこんなに可愛くなっちゃうんですよ。


元となった写真がコレ。

Tenngaro Banana
左:カウボーイハットをかぶるみっふぃ
右:バナナを食べるみっふぃ


ここまではブログでもお話していた話です。
で、ここからがカウボーイうさぎに繋がる私の話。


私が去年の7月にみっふぃの高齢を考え
たくさんの思い出を残しておきたくて
お休みのような格好になっていたブログを再開しました。

再開にあたり、新たにブログを立ち上げたわけですが
そのときにかっこよくということで
トップにあのカウボーイみっふぃアイコンを使わせていただきました。

ずっと眠っていたみっふぃアイコン。

それを、このブログでたまたま偶然にご覧になった方が
ぜひこのカウボーイスタイルでご自分の仔のTシャツを作ってほしいという
依頼の話があったと聞いています。

偶然にもこの話を聞いたのはみっふぃが旅立ってすぐの頃です。

そしてカウボーイうさぎの商品が誕生しました。

縁とは不思議なものですね。
みっふぃが旅立ってしまいましたが
時を同じくしてカウボーイ仲間がたくさんできたと
勝手に思ってます。。。


カウボーイスタイルの原型はみっふぃがモデルですが
商品のカウボーイうさぎさんはそれぞれ違ったモデルさんです。

カウボーイスタイルを気に入って買われた方にしたら
こんな話はまったく関係ない話ですので
みっふぃとお付き合いいただいた方へここだけの話ですcoldsweats01



きいろいアトリエのWeb shopはこちら
http://blog.zaq.ne.jp/koro

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
親バカの妄想なので許してね

| | コメント (8)

2008年5月24日 (土)

柿がはねてきた道

久しぶりに図書館へ行きました。
今まで雑誌のコーナーは見ていなかったので
気づかなかったのですが「アニファ」があり
うさぎのところだけ過去の分もザーッと斜め読みcatface

6冊まで3週間借りられるので
5冊ほど借りてきました。
4冊は小説ですが1冊だけウサギ本。

「ウサギがはねてきた道」 著者 川道武男

Img_6257

15年前の本で
大自然に生きるウサギの生理・生態から
子育て、社会に至るまでがまとめられた本です。

野生のウサギ、様々な種類のウサギの生態が載ってます。
穴ウサギは思ったより少なかったかな。

野外で野ウサギを観察しているとオスメスの区別ができないそうですが
穴ウサギは外形の違いがわずかにあるんだそうです。
それが、オスの頭部がメスより膨らんでいて
見慣れれば見分けられるようになるとか・・。
マフマフ以外の違いもあったんですね。




Img_6165
水をぴちゃぴちゃ



Img_6169
容器もぺろぺろ




Img_6197
牧草モグモグ




Img_6206
昼寝



Img_6254
座布団を敷いて隣で本を読んでいると
うたた寝ハウスから出てきて隣でごろ寝。
こういうところが可愛いね(親ばか)

図書館の本を齧られると困るので一緒に読書できないのが
つらいところ・・。
自分の本ならこんな気は使わないんだけど。


Img_6263
食後のまったり



Img_6264
向きを変えてまったり




Img_6269
サークルを開放すると




Img_6266
活動開始


マットめくりを得意になってやってます。
マイブーム。


Img_6276
こっち側もめくる



Img_6280
あらよ。


何がそんなに楽しいんでしょう。
めくられるたびに私が戻します。


Img_6308
次はこちら



Img_6310
これじゃま~。



Img_6311
裏が気になる。
(何にもないよ)

あちこち腕白に駆け回りますが
人が立ち上がるとサッと駆け寄ってクルクルが始まります。
その後、休憩する場所は人の足元。
いつも人のそばに寄ってきます。
人が好き。



Img_6157
旦那に撫でられる柿。


こんな感じに育ちました。
「柿がはねてきた道」


にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
良い子に育った柿にポチッ。

| | コメント (17)

2008年5月23日 (金)

ブラッシング(動画)

今日は気持ちの良い天気です。
買い物へ行き、やることが終わったら
柿の隣でいつの間にか寝てしまっていました。

お腹に乗られ起こされました。。
柿はお腹に乗られると「うっ」とくるくらい
重くなりました。チビの頃が懐かしい・・gawk


さて、昨日の爪きりの時もそうですが
やっているときに表情が見れないものが
他にも・・・。

例えばブラッシング。

今日はブラッシングをビデオに撮って
どんな顔をしているか見てみました。
今回もバックの音が大きいです。音量を下げてdownお楽しみ下さい
有線のボリュームを下げるのを忘れていました・・。
FM山形が流れています・・。
それから鼻息らしきものまで・・誰?柿?まさか私?coldsweats01


  ブラッシング

べつに普通・・。
でも、拘束時間が長くなってくると
どことなく嫌な顔つきになっているかな。
やっている最中は上からしか見れないけれど
ビデオに撮って違う角度から見れるのは面白いですね。

ところで、野生で暮らしているウサギさんの
換毛ってどうなのでしょうね。
土に体を擦りつけている様子を動画で
見たことがあるのですが
あんな感じで抜け毛を落とすのかな。
それとも草木の中を行動していると
勝手にブラッシングなるのかな。

我が家ではひそかにうたた寝ハウスが
その役目を果たしてくれているんじゃないかと思っています。

柿は抜け毛が少ないのでよく分かりませんが
みっふぃのときはうたた寝ハウスの入り口や中に
毛が付いていたので、ハウスの中で動くたびに
うまく毛が絡んでくれたのかな。
ほどよいブラッシング効果かな?


Img_6137
ほどよいチクチク加減?



Img_6131
見える模様がちょうどハーフになっていて可愛い。






Img_6025
もりもり



Img_6026
もりもり



Img_6027
もりもり食べてスタミナつけよう




Img_6074
ね。



にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
柿の抜け毛はまだまだこれから?

| | コメント (14)

2008年5月22日 (木)

爪切りとビビリ顔

怖くて深爪できないので、もう爪が伸びていました。
前回4月29日に切ったので3週間くらいです。

いつものようにベランダに出て
パチパチパチ。

爪切り終了


Img_5999
膝の上で日光浴?





Img_6005
下りようとはせず、膝の上を動き回ります。




上から見ただけではまったくわかりませんが
顔を見ると・・・




Img_6012
おや?





Img_6014
ビビッてましたcoldsweats01


正面の角度だとわかりにくいですが
(仰向けにするとわかりやすいです)
下唇に力が入っているのわかりますか?

小さな子供が泣きたいのを我慢しているとき
下唇にイーッって力を入れていますよね。
(よくわかるように皆さんも下唇に力を入れてみてね)

怖くて緊張しているとき
うさぎもそういう表情になります。

うちのみっふぃの場合ですが、赤ちゃんの頃は
仰向けにしてもまったくそういう表情をしなかったのが
ある程度成長すると恐怖を覚えるのか
下唇に力を入れてイーッとした表情をするようになりました。
でも、しばらくすると慣れてしまうようで
仰向けにしてもイーッはしなくなりました。

柿もそういう年齢になったということかなconfident
しかし、仰向けにしてないのにイーッとは
かなりビビリちゃん?
私の爪きりが怖かったのかな・・sweat01


頭の換毛の様子です。

Img_6016
見た目わかりませんが



Img_6017
ここがポコッとね。
短い毛が気持ちイイんです。


換毛期はとってもエネルギーを消費するそうなので
昨日から少しご飯を多めにあげるようにしました。
換毛って大仕事なのね。
いっぱい食べてきれいなおべべに着替えてね。




Img_6020
この状態で柿の耳から耳の長さは20.2cmです。
長い?



にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
爪きりに慣れますようにポチッ

| | コメント (17)

2008年5月21日 (水)

ネムネムモードと換毛

ぱやぱやとしか抜けていなかった柿の換毛ですが
今日、頭のテッペンの毛を弄っていたらスコスコと抜けました。
といっても直径5mmほどの小さなポイントです。

短い毛が下から生えてきていて
そこを触るのが気持ちいいんですよねぇ。

その換毛と関係あるのか、とっても良く寝ます。
換毛は体力を使うと聞いたことがあるので
エネルギーがそっちのほうへ行って眠いんでしょうか。

それから、昨日の興奮状態ですが
昨日は満月、狼男じゃなくて兎男だけど満月と関係ある?smile


Img_5947
ぼくちん、ねむねむよ。




Img_5948
そこそこ気持ちいいねぇ。




Img_5966
寝ちゃう、寝ちゃうよ。




Img_5967
うぐぐ・・ごらぁぁぁ。




Img_5969
やめ~い。





Img_5973
ぼくちん、かわいそう・・。




Img_5976
ちっ、気持ちよく寝ようとしてたのに。




ごめんね。頭をニギニギしたくなっちゃうの。





にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
換毛期って眠いのかなポチッ

| | コメント (12)

2008年5月20日 (火)

野獣柿の続き・抱え込み+1(動画)

実は動画に撮ってみたのですが
激しさに慌てちゃって
カメラワークがめちゃくちゃsad
肝心の寝技がきちんと撮れてません。

もう対面は無理っぽいので
取り直しもナシよ。

こんな動画でよかったらどうぞ。
BGM付きnote

抱え込み

最初は長かった寝技がこれを撮ったときは短かったです。
ちょっと安心しました。

うさぎの抱え込みの寝技、こんな経験ありますか?

Img_5838
その後、●をばら撒いて縄張りの主張に励んでます。


おまけ
昨晩、撮った動画です。

気になる
電気に吊るしたマスコットを気づかないようだったので
揺らしてみたら気になってみていました。


にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
ガッチリ噛まれて、実はマスコットの中身がもれちゃったよ。
柿を舐めちゃいけないよポチッ。

| | コメント (13)

野獣柿でも私には・・

今日は雨降りで風も強いです。
荒れた天気の数日後に調子を崩すうさぎさんが
多いと聞いたことがあるので気をつけたいですね。


さて、昨日のマスコット。
じゃれているので面白がって見ていましたが
その後、ホウキのとき以上に豹変してしまいましたwobbly

その日は甘えん坊の柿と添い寝をしながら
撫で撫で・・ぺろぺろお返し
撫で撫で・・ぺろぺろお返しと
幸せなひと時を過ごし

あのマスコットをもう一度
見せてあげようと柿の目の前に
ぷら~ん見せた途端
ガウゥガウッガウッと威嚇攻撃!!bomb

驚きながらも、試しに紐をつけて長くした状態で
もう一度ぷら~ん。

すると、今度はがちっりマスコットを掴んで倒れこみ
グッと噛み付きながら脚をすごい速さで伸縮。
十数秒くらい倒れてこのままだったので
痙攣を起こしてしまったのかとヒヤヒヤ。
Kougeki
↑ふぎゅ~ポーズの脚が伸びた感じ。
そして脚は伸縮していてキックキックキック。


こんな柿を見るのは初めてです。
みっふぃもなったことがありません。

マスコットは小さくて柿の脚が届いてませんが
本物のうさぎが相手だったら
脚の伸縮はキックの打撃を与えているつもりなのかな。

ガッチリ掴んで噛み付いて脚でキック。
野獣のような柿を見てしまいました・・wobbly

その後、目覚めさせてしまったのかバラ撒き糞が復活。
縄張りの主張を始めました。
ここ何ヶ月もバラ撒き糞などせず
和室で遊んでいてもトイレのケージに戻っていく
とってもよい子ちゃんだったのに・・・。

人に対してはまったくそういう素振りを見せないけど
柿はみっふぃ以上に気性が激しいのかも。。
そういう性格も知っておいて良かったです。


その後、わかったこと。
転がったマスコットには攻撃しないので
【ぷら~ん】がいけなかったようです。


Img_5812
ぼくちん、すっごいお仕事しちゃった。



私にはこんなにいい子なのに・・・


Img_5823



Img_5825



Img_5832




Img_5828
甘えん坊の柿ちゃん。


大人しく添い寝してくれたり
甘えが一段と増してきた柿ですが
その一方で野獣のような一面も・・・。


Img_5769
かかってこいや~

(ひぇぇぇぇ~)



にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
怖がらずにポチッっと

| | コメント (11)

2008年5月19日 (月)

お留守番とマスコット

昨日は天気が良くてドライブ日和でした。
旦那の波乗りにくっ付いて太平洋へGO。

山では藤の花があちらこちら木に絡まって
緑の中に薄紫が彩りを添えていました。
車の中からあっちこっちキョロキョロconfident

途中、車から降りてそばまで行くと
甘い香りが漂ってました。

Img_5639 Img_5638


海は靄がかかって視界が悪く
全然きれいに撮れませんでした・・。
日曜日とあってサーファーがたくさんいましたが
昼時になると人もだんだん疎らになります。
 

Img_5651 Img_5655
左:靄がかかった海岸線
右:波に乗るサーファー(旦那ではありません)

帰りはペットショップへ寄ってもらうために
来た道とは違うルートで。
すると、仙台市泉区にあるペットエコが
名取のスーパー跡地に新しく出来ていてビックリ。
みっふぃと柿を足したような子がいて可愛かった~lovely

結局、帰り道にある4軒ものペットショップに寄ってしまいました(笑)
でも、買ったのは無くなりかけていた
乾燥たんぽぽと乾燥オオバコだけ。
これは近くで売っていないので・・。

帰宅すると、柿のトイレが寂しいまんま。
柿は留守番をしているときのおしっこや●が少ないんです。
まだ、お留守番に慣れてないのかも・・。
その後、いつものように遊んだりしていると
トイレにコモってしっかり出してますscissors




ずっと旦那の部屋に置いていた
みっふぃマスコットを柿に見せてあげました。

やや興奮しながら興味津々です。

Img_5683
柿の顔とかぶってます(笑)



Img_5709
これは何だ??



別の場所へ移動



Img_5752
ガシッムギュムギュ・・



Img_5754
友達になれそうだね。


みっふぃの匂いでもするのか
ずっとじゃれっぱなし。


Img_5759
内緒話・・ゴニョゴニョゴニョ



楽しそうでしたが
ぼろぼろにされるまえに撤収~。


Img_5725
何年も前に遊園地で買った頭でっかちうさこ。




にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
大人になったらお留守番もできないとね。ポチッ

| | コメント (13)

2008年5月17日 (土)

柿7ヶ月

昨日から、また少し暖かくなってきて
ちょうど良い陽気です。

昨日は月山がきれいに見えました。
7月までスキーが楽しめます。
夏スキーなんて行ったことないけど・・。
Img_5494 Img_5496
いつの間にか藤の花も咲いていました。


ももくりさんねん、かきはちねん、ゆずはくねんでなりさがる、
なしのばかめがじゅうはちねん~♪(時かけバージョン)

ももちゃん、ゆずくんのうさトモがいるから
くりちゃん、なしちゃんが揃えば勢ぞろいになるのにナーhappy02

桃栗三年柿八年
意味:何事も成果がでるまでに相応の年月がかかること。


柿は生後7ヶ月になりました。
家に来て半年です。

体重は1690gになりました。
男の子らしく元気に育ってくれています。
これからも怪我しない程度に元気よく
跳ね回ってほしいものです。。。

Img_5532
箱に乾燥たんぽぽと牧草を入れて
しばし大人しくしてもらってます。




Img_5589
大人になったぼくちん、いい子、いい子。




Img_5603
な~んちって。だまされちゃダメよ。




Img_5584
いろいろしちゃうもんねぇ。くすくす。



イタズラはほどほどにお願いします。



Img_5474
イタズラって何?ぼくちん、お仕事しかしないよ。

そうだねぇ、柿のしていることはうさぎのお仕事だもんね。
ひーこの捉え方が間違ってたよcoldsweats01

これからも元気によろしく。

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
植物の柿は実がつくまで8年かかっちゃうけど
うちの柿は2ヵ月半で熟しちゃったよポチッ。

| | コメント (16)

2008年5月15日 (木)

お届けものと補足

今日、うさぎさん?から母への感謝が届きましたhappy02

届いたのはエプロン

Img_5387

日本エプロン協会で毎年行っている
「エプロンで伝えよう!母への感謝!」キャンペーンです。
今回の当選通知のイラストがうさぎさんなので
まるでみっふぃと柿からプレゼントされたような気分に。

Img_5385

カーネーションを持ったかわいいうさぎのイラスト

母の日の次の日、12日は結婚記念日だったので
ちょうどそのプレゼントになっちゃったかもconfident


こちらさんは・・・

Img_5403
早速、あごスリスリ・・



それ柿のものじゃないよぉ~。




Img_5419
ムキーッ!!annoy



さて、昨日のおやつについて
たくさんのコメントありがとうございます。

補足です。

糖分の過剰摂取についてとても参考になることが
書かれているのを見つけたので紹介します。
「OKWave」のうさぎの食べ物についての専門家から回答です。
糖分についてだけではなくすべて勉強になる内容です。

こちら

糖分の過剰摂取は毛球症になりやすい体質へを
つくってしまうとのこと。。
乾燥パインで予防しているつもりが
あげすぎたら逆になってしまうようです。
(糖分を抜いた乾燥パインは別として)
糞の状態を見てあげすぎには気をつけましょう。

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
うさぎのベテランさんの知識ってスゴイな・・。

| | コメント (21)

2008年5月14日 (水)

柿のおやつとコミュニケーション

うさぎにおやつは必要ないという先生は多いようですが
うちではほんの少しだけあげています。
乾燥パインで2粒くらい。多いときでも3粒かな。

Img_5384
乾燥パイン3粒と一円玉


それを普通にあげたのではあっけなく終わってしまうので
1粒を5かけらくらいに小さく小さくちぎって
2粒で10回美味しいおもいをしていますwink
柿はたくさんもらえたように錯覚し
私もながーく楽しめるという一石二鳥。

健康の為たくさんはあげたくないけど
ちょぴっとだけ・・。

Img_5369a
うさぎホイホイ



Img_5372a
どっこいしょ



Img_5371a
前足ピーン




Img_5374a
ちぎっているから待ってね。





Img_5379a
もっとちょうだい。




Img_5381a
はい、どうぞ。



乾燥パインの袋には
よく「お腹にたまった毛玉を溶かす働きがあります」と
表記されているのを見るのですが
乾燥パインは毛玉を溶かす酵素の働きをしないと聞きます。
パインでないと効果がないと。
では、この表記は誤りじゃないかといつも思うのですが・・。


にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
○○ホイホイは入ったら逃げられないけど
柿ホイホイは用が済んだら逃げちゃうんだよポチッ。

| | コメント (21)

2008年5月13日 (火)

みっふぃが教えてくれたこと(追記あり)

ここ数日の寒さなどから
風邪をひかれている方も多いようですが
皆さん体調には気をつけて下さいね。

さて、「ピョンの館」の刹那さんが
獣医さんしっかりしてね!という日記を書いていたので
私もひとつ書きたいことが。

本当は刹那さんからは巷で流行っているバトンをまわして
いただいたのですが、自分、不器用なもので・・・

うさたん海へダイブですか!? 」の黒兎(dec30)さんも
まわしていただいたのにごめんなさい・・・

私のプロフなんかより私が書きたいこっちの獣医さんのバトンを
勝手にいただいちゃいましたcoldsweats01



みっふぃが3歳半になる頃に突然牧草の食べ方が
おかしくなったことがありました。
ちなみにみっふぃは小さい頃から牧草好きな子でした。

その頃、お試し牧草やうさ友さんから牧草のおすそ分けなど
いろんな種類の牧草を与えていたときだったので
牧草わがままが激しくなったのかなと感じていたのですが
底の柔らかい牧草や牧草キューブ(牧草を固めたやつ)ばかり食べて
硬い牧草は無視、牧草の節の硬い部分はくちゃくちゃして
吐き出すのです。
そして、牧草を食べるときの音がキコキコと耳障りで
今までと違う音なのも気がかりでした。

明らかにおかしいと感じて
持っていた耳鏡で口の中をのぞくと
右側の臼歯は真っ白できれいなのに
左側は茶色く汚れており、同じく左側の内頬も茶色く
汚れていました。

急いで午後から、いつもの病院へ連れて行き
診察していただきました。
先生は鉗子を使って口の中を覗き込み
触診であごの状態、頬の状態を診て
歯は削れているし、歯茎も問題がみられない。
体重も変化がないし、食欲もあるのなら
それ以上の検査は必要ないという判断でした。

一応、問題なしと言われて納得したのですが
帰ってきて口の中を覗くと
頬の汚れはなぜかきれいになっていたものの
硬い牧草を吐き出すのと臼歯の茶色が気になって気になって
自分の耳鏡を持参で、
とにかくガッツリ診てほしいと訴えました。

耳鏡で診ても結果は同じですべて問題なし。
どこにも異常がみられないということでした。
今は食欲もあるし、糞もきちんと出ている状態。
全身麻酔の危険を冒してまで検査する必要はないという
お答えでした。
レントゲンをお願いしましたが
レントゲンも拒否されました。
ここは犬、猫、ウサギの専門医なのですが
ウサギに関してはとっても慎重でお薬や検査でも
その状況を見てウサギに負担のかかることはしないのです。

現状のみっふぃにはそれ以上の検査は必要なく
このまま様子をみましょうということでした。
キコキコという音も異常が表に現れないと
判断できなかったのだと思います。

大袈裟な検査や治療、薬などで
儲けようと考えない良心的な病院だと思います。

しかし、その時の私は原因、原因、原因・・で頭がいっぱい。
早く原因を見つけなければとそればかりでした。
様子を見ることも必要という言葉が頭になかったのです。

その次の日もみっふぃを連れてよその病院へ行きました。
みっふぃの体調も考えず
この行動がどれほどの負担を強いたか
そのことに気づくのはもっと後です。

次の病院はネットで評判が良さそうだったので
連れて行きました。

今までの病院の待合室は完全に犬とは別だったので
初めて犬と一緒の待合室で戸惑いました。
あとで知りましたが、これが一般的だったのですね。
最初の病院がどれほど気配りがされていたか気づかされます。

ここは機材が充実していました。
耳鏡をモニターに繋いで先生と一緒に
口の中を見ることができました。
次にレントゲンも撮りましょうか?
歯も削りましょうか?と
思わず「お願いします」と言ってしまいそうになるのですが

先生の発言内容には疑問を感じたのです。
例えば、一緒に歯を診ている時
おや?歯の下の歯が長くて、上の歯が短いね~とか
下の歯が内側で上の歯が外側だね~とか
その都度、私は「うさぎの歯は通常そういうもんですよね」と
突っ込みを入れてしまいました。
はたして、この先生はうさぎの歯をよくご存知なのか??と
心配になってきたのです。

レントゲン写真を見ながら
先生はみっふぃの歯は前歯とあごを平行線で結んだとき
臼歯のラインがすべて狂っている言うのですが
普通、うさぎの歯は手前の臼歯は長く奥に行くに従い短くなります。
平行に削ったら、手前の臼歯を短くしなければいけなくなるのですが
それが私は納得いかなかったので、正常なうさぎの歯の写真と
比較させて下さいとお願いしました。

しかし、先生は健康なうさぎはレントゲンを撮らせてくれないし
撮る必要もないからそういうのは無いというお答えでした。
本でも模型でも何でも良かったのですが
見せていただけませんでした。
最後には「削るのも削らないのもあなた次第ですから」と言われたので
お断りして帰りました。
機材は充実していたのですが、
うさぎの知識に乏しい印象を受けました。
あくまでも私のその時の感想です。

うさぎの知識に乏しいと感じながらも
みっふぃの臼歯がすべて狂っていると
言われてしまい、内心穏やかじゃない状態に・・。

みっふぃの●はストレスでどんどん小さくなっていきました。
口を弄られ過ぎたのか
ストレスでお腹の調子を崩したのか
歯が原因なのか歯軋りもし出しました。
みっふぃにとっては良くない状態です。

そして、また次の病院へ行きました。

次のところは私の地域では大御所の動物病院です。
動物なら何でも診ますよというところ。

うさぎは飛ぶと危険だから床で診ましょうと
気を使った診察をしていただけたところです。
ところが、床にいるみっふぃの口の中を鉗子で探って診るなり
説明なしにガリガリゴリゴリと歯をガツガツし出しました。
そのとき、何か耳に聞こえてきていたのですが
それがみっふぃの鳴き声だと気づいたときは胸が痛みました。
後にも先にも悲しいみっふぃの鳴き声を聞いたのは
これが最初で最後です。

その後、抗生剤の注射を打ち、
このまま5日ほど様子を見て下さいと
抗生剤のお薬も出されました。

この抗生剤でお腹のバランスを崩したのか
このときから、みっふぃの糞の状態は最悪になり
ピーナッツの殻を砕いたようなヘンテコな糞しかしなくなりました。

食欲も元気もなくなり、大変だと思って
3日目にまた連れて行きました。
しかし、どこも問題ないと言いながら
抗生剤の注射をまた2本打たれ、お薬を増やされました。
抗生剤で腸内のバランスを崩すことはありえないとも言われました。
(いつも行っている病院とは違う見解です。
いつも診ていただいている先生は、うさぎはとってもデリケートなので
抗生剤は使いたくないと仰ります)

このとき、ようやく気づきました。
あの先生の言うとおり
食欲もあり、コロコロの●をし、元気があったあのときに
様子を見るという行動をとっていれば
みっふぃはこんなボロボロにされなかったのでは・・と

お腹のバランスを戻すことが重要と考え
それからは、抗生剤のお薬はやめました。
病院へ行くのもやめました。

すると、食欲も戻り●の状態も徐々に正露丸に近い形に
なっていってくれました。

いろいろな病院があり、いろいろな先生がいて
いろいろな考えがあると思います。
うさぎはデリケートなので必要以上の検査はせず、強いお薬は出さない先生。
とりあえず一通りの検査をし、プラスαの治療もしたがる?先生。
注射とどんどんお薬を出す先生。
うさぎの知識がある先生、無いのにあるフリする先生
人によっては違うかもしれませんが
私はそんな感じを受けました。


この話は実はまだ続きます。

みっふぃは元気になってくれたものの
●の形は完全な正露丸ではありませんでした。
ピーナッツの殻から丸くはなりましたが
じゃが芋みたいにイビツなまま。
硬い牧草は相変わらず食べずに
牧草を食べたときのキコキコ耳障りな音はそのままです。
それでも、たっぷりのお野菜とペレットと少しの牧草を食べ
体重が安定していたので様子を見ることに努めていました。

その状態から3週間が経過しようとしているとき
みっふぃの第2切歯に異常が現れました。
第2切歯とは上前歯のすぐ裏にあるほんの小さな歯です。
通常、横から覗き込んでも小さいので見えません。

しかし、みっふぃの右の第2切歯だけ横から見えるのです。
隣の左の第2切歯は短い状態です。
3番目の病院で削られたことにより不具合が出たのか
もともとの原因がそこに現れたのかはわかりませんが
とにかく食べることで削ってもらおうと
それからも様子を見ていました。

そしてまた一ヶ月が過ぎます。
食べることによりある程度は削れるものの
まだ左側と比べて長い状態・・。
●もイビツなじゃが芋みたいなまま・・。
そんなとき、いつものペレットが切れたので
たまたま違うペレットにしてみました。

すると、途端に●の状態がじゃが芋からまん丸になったのです。
お腹の調子が戻ったのでしょうね。
健康な●をし出すと、次は食べる牧草にも変化が出てきました。
オーツヘイばかり好んで食べていたのですが
またチモシーを食べだしたのです。
硬い牧草も一生懸命食べ始めました。
一ヶ月後にはあの異常が現れた第2切歯もすっかり削れ
正常な位置まで短くなっていました。
臼歯の色も真っ白です。

みっふぃは自分で歯を治してしまったのです。
この後も8歳11ヶ月で旅立つまで歯に異常が
出たことはありませんでした。

歯ばかり気にしていましたが
お腹の調子、●の状態、食事など
すべてバランスがとれてこそ歯も健康な状態に
なるのではないかと思いました。

結局、最初の原因はわかりませんが
牧草で口の中を傷つけて
それをかばって食べていたのが始まりなのか・・
小さな原因を私がいじりすぎて大きくしてしまったのかもしれません。

私が日頃、こっそり参考にさせていただいている方で
30年以上うさぎと暮らし、ブリーダーをされている方が
うさぎの歯削り(タイミング)は難しいと書かれていました。
絶対、削らなくちゃダメ!と医者が判断したときにだけ
削るべきだと・・。

わかる気がしました。
すべてにおいて反省するところが多い行動をとってしまいました。
2番目の「削りましょうか?」と言われた病院で
削っていただかなかったのは正解でしたね。

獣医さんしっかりしてね!の話が
ひーこしっかりしてね!とゴチャゴチャになってしまいましたが
長々とお付き合いいただきありがとうございます。

追記:長寿うさぎの会
うさぎの歯の構造と食べ物について」のページには
うさぎの歯の骨格標本の写真と説明があります。
いつもお世話になっている先生はこの写真で
説明して下さり、わかりやすかったです。
ちなみにその先生は数年前に病院を閉め、
東京へお戻りになってしまったので今でも残念でなりません。

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
ひーこのつぶやき・・長いよ。

|

2008年5月11日 (日)

怒りのエネルギー

今日も寒いです。
今朝、ほうきでリビングを掃いていると
いつものようにサークル内からほうきを狙う柿ちゃん。


Img_4965
それから?それから?(画像はほうきと関係ないときのものです)


そっちこっちとホレホレホレとじゃらして
私は和室の掃除へと移動・・。
畳の上をザザザッと掃いていると
後ろのサークル内でダダダッダダダッと興奮が納まらない柿ちゃん。



Img_4943
それから?それから?



無視しながら掃除を続けると
バーンッと音とともに物凄い勢いで
ほうきへ向かってくる柿の姿が・・・。

ほうきにこれほどのエネルギーを注ぐとは
怒りってすごい。

私の手に握られたほうきにケンシロウ並のアタタタタタ・・・と
うさパンチ。呆気にとられるほど見事!惚れ惚れ~gawkheart04



Img_4932
それから、どうしたの?




慌ててほうきを持ち上げると海老反りジャンプ、ジャンプ、ジャンプ。
上の物を狙うときは海老反りになるのかな?
しばし、見とれていましたがほうきを廊下のほうへ一旦隠し
柿をサークルへ戻しました。



Img_4998
それから?それから?


その後、飛び出てくることはありませんでしたが
ほうきにはめっぽう熱い柿なのでした。


Img_5024
それから、どうしたの?

・・・・・。



今日は母の日だねぇ。
母親のように柿を守るからね。
柿ちゃん、愛してるよんhappy02


にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
愛川柿也ばりのそれから柿ちゃんにクリック。
(ほとんどの方は何のこっちゃですね・・汗)

| | コメント (18)

2008年5月 9日 (金)

うさぎの行動と食

読む本が無くなったのでブッ○オフへ。
そのとき、ペット本のコーナーも一応チェックすると
「うさぎクラブ」長坂拓也著 誠文堂新光社 1260円
という本がありました。

Img_4929

古い本なのですが、食べると有害な植物が
写真付で載っていたので100円という安さに釣られ購入。

物凄い勢いで増え続けている
「セイタカアワダチソウ」も有害で載っています。
家畜が大量に食べると死亡するそうです。
キク科なので食べられるというわけでは無かったんですね。
この草、根から化学物質を出して周囲の草の成長を
抑制するのだとか。すごい。

Img_4819

というわけで有害な植物が目的で買ったのですが
この本のうさぎの交尾のページに
あのことが載ってました!!

「交尾後に後ろ足で地面や床をトントンたたく行動が
よく見られます」と。

やはり、柿のあの行動はよく見られる行動のひとつだったのですねhappy02
理由は書いてなかったけど。

うちには関係ないと思っていた交尾のページも
勉強になります。
求愛行動で雌を追い掛け回すときにおしっこをかけるというのは
知らなかったけど、好きな人におちっこをかけるというのは
こういう行動のひとつなのでしょうね。

ちなみに求愛行動ではないパターンで
強いうさぎが弱いうさぎにもおちっこをかけるというのも
あるそうです。

うさぎの行動は知れば知るほど面白い。

ねっ、柿ちゃん♪

Img_4902

この本とても役立ったのですが
補助食でドッグフード(ドライタイプ)と煮干など
動物性の餌を毎日ごく少量与えると載っていたのは
ちょっと疑問・・・。まぁ、古い本ですからね。

私が昔持っていた本にも
確かに煮干と書かれていて、みっふぃにあげたことがあります。
なかなか食べてくれないので、大根で包んだりしましたが
上手に残していました・・うさぎに煮干ってありえないですよね。

動物性といえばみっふぃは実はチーズが好物でした。
あげていた量はほんの少しでしたが
動物性たんぱく質ってやっぱりダメなのかな。
でも、昆虫食べたりするし・・・・どうなんでしょ。

Img_4927
ぼくちんのために勉強してね。




にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
ふぎゅ~の現象も載っていたよ・・ぷぷぷクリック。

| | コメント (21)

2008年5月 8日 (木)

野生の血

今日は昨日よりぐっと気温が下がって
湿度もあり、どよ~んとした一日です。
そんな日は気分もどんよりとなりがち・・。

柿も日中はボケ~ッとじっとしていることが多いのですが
アレが出て来ると寝ていても飛んできます。



ホウキ
野生の血が騒ぐのでしょうか。
別うさぎになって猛烈アタックです。
まるで猫じゃらしに食いつく猫?

動画サイトで見た、ヘビにちょっかいを出すうさぎの姿を思い出します。

運動になったのか
その後トイレでたっぷりのコロコロしてましたhappy02
出せば食欲も沸き、牧草をもぐもぐ。


Img_4804
可愛い顔しているからってぼくちんを舐めんなよ。





Img_4812
うさぎだってスゴイんだから。



野生の血が騒いでも




Img_4784
足を揃えてお行儀の良い柿ちゃんでした。





にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
柿のアタックに負けないクリックポチッ。

| | コメント (15)

2008年5月 7日 (水)

柿チョコとブロック牧草

幼なじみから新潟土産に「柿の種」をいただきました。
新潟土産に柿の種?と思ったのですが
「柿の種」って新潟の浪花屋というところが
元祖だったのですね。

なるほど、山形の「でん六」ではなかったのねcoldsweats01


Img_4701
お土産の柿チョコと柿
(なにげにみっふぃも参加・・笑)




今日、以前から気になっていたブロック牧草を
買って来てみました。

Img_4603
4種類の牧草がバランスよく入っているというので
気になっていました。

原材料:ペレニアルライグラス・チモシー・ケンタッキーブルーグラス
オオウシノケグサ

原産国:オランダ



Img_4642
りんりんボールの器に入れてあげると
うまうまと食べてくれました。




Img_4651
袋からも直接モグモグ。


その後、飽きたのか食べ方はボチボチ。

それより、牧草について調べていたら
エンドファイト中毒というのが気になりました。
飼いうさぎの報告はないですよねっ。ねっ。


にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
クイックドライスーパーシートを引っ張って
いたずらするのをやめてほしいよクリック。

| | コメント (9)

2008年5月 6日 (火)

端午の節句

畳のキズはおとといの~
5月○日の食べ比べ~♪

というわけで柿ちゃんにとっては
端午の節句など関係ないとわかっていますが
ひーこのエゴ2000%でcoldsweats01
男の子の初節句を楽しんでみました。

端午の節句といえばよもぎ。
(邪気を祓って寿命が延びるといわれてます)
柿ちゃんには柏餅ならぬよもぎバナナ。

Img_4534
よもぎの葉の中にバナナ





Img_4538
バナナをカットしているときからすでにお待ちかね。


くんくん匂いをしきりに嗅いで



Img_4559
バナナとよもぎを同時に口の中へ



次の瞬間・・・






Img_4561
あれ?甘みと苦味がお口の中で喧嘩しちゃった?




もう一個のほうは





Img_4571
よもぎを先に食べていましたbleah
意外な展開・・・。




その苦味を残りのバナナでまろやかに・・






Img_4579
うみゃ~~~い。





どう?抹茶とあずきの宇治金時みたいでしょ?








Img_4582
さわやかな苦味が・・・








Img_4586
最高だよ。






あと端午の節句といえば兜。



Img_4515
柿ちゃんが強く逞しく成長しますようにhappy02



柿ちゃん、付き合ってくれてありがとね。




にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
親ばかばかクリッーク

| | コメント (15)

2008年5月 4日 (日)

発芽とうらめしや

数日前に蒔いたハーブが
ちっこい芽を覗かせるようになりました。
蒔いたのはバジルとカモミールとミントとタイム。

で、顔を覗かしてくれたのはバジルとカモミール。
ミントとタイムはまだ。

Img_4421Img_4425_3
左:バジル
右:カモミール

バジルはかなりの発芽率ですね。
間引くのが大変そう・・・・coldsweats01


それから、去年収穫した青じその種も蒔こうと思いながら忘れていたら
ミニバラの鉢にそれらしき芽が5つ出てました(笑)
こぼれ種でしょうね。

Img_4428
ミニバラ鉢に出てきた、たぶん青じそちゃん。



今日の柿ちゃんはまとまりがなく
撮った写真をダダダっとcoldsweats01

Img_4389
今日も柿ちゃんはここで寝てます。



撫でると



Img_4395
ぬ~んと伸びて気持ちよさそう。




Img_4398
固まってます。






Img_4439
今度はこっちでまったりcatface




Img_4446
後頭部の毛がつぶれているよhappy02

最後は

Img_4468
柿ちゃんの「うらめしや」happy02

夏の怪談にはまだ早いよ、柿ちゃん。





にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
可愛いうらめしやポーズにポチッと

| | コメント (15)

2008年5月 3日 (土)

うさぎゼムクリップとヒゲ

連日、暑い日が続いていますね。
外へ出ると肌がジリジリと焼けそうです。
そろそろ、ひんやりボードの出番かな。

先日、れおんのままんさんのところで見た
うさぎのゼムクリップとパンチが可愛いので
即行で街中の文房具屋さんへ行ってみました。
しかし、うさぎは人気らしくどちらも売り切れ。

その後、郊外の雑貨屋さんで見つけましたhappy02
うさぎのゼムクリップ♪
残念ながらうさぎパンチはありませんでした。

Img_4259
さすが、ミドリブランド可愛いですね~。
うさぎの他にもいろいろありますよ。





うたた寝ハウスを置くようになってから
毎日入り浸りの柿ちゃんです。
Img_4194
気に入りすぎ~。

それでも、和室でPCをしていると
何気にぴょこぴょこと和室へきて
ボールの横で寝ていたり、人の横に来てたりして
それはそれで嬉しいんですけどね。

飽きたらまた戻ってハウスで寝ています。
活動時間とお休み時間がハッキリしている柿ちゃんです。

Img_4323
うさぎのヒゲってよく見ると数も多くて立派。




Img_4325
体よりこんなにはみ出してます。

これで周囲を探っているんでしょうね。
ちなみに、まだ柿のヒゲの抜け毛は一本しか見つけてません。
ちょび毛は7個くらい見つけたのにな~。

にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
今朝は5時半に柿に起こされました。
どんどん早起きになる柿に寝ろ寝ろクリック!

| | コメント (11)

2008年5月 1日 (木)

ティモテ・・キターッ。

今日もピカピカの良い天気でした。
実家へ行くと裏庭には
バケツに入ったドジョウがいました。

父はドジョウが好きなので
今年も畑わきの側溝で捕まえてきたのでしょう。
私は食べたことありませんが
小さい頃はホウキと網でよく捕まえました。
兄二人とホウキでザッザッザッと網に追い込んでとったり
泥にもぐっているのをシャベルで掘り返してとったり
それを市場に売ってお小遣いをもらいましたcatface

今はコンクリート側溝なので
昔のようにたくさんはとれませんが
父が食べる分くらいは捕れるようです。

Img_3945
ドジョウ






今日の柿ちゃんは
Img_4058
ティモテ~♪



Img_4059
フンフン♪



オトコノコも身だしなみが大切ね。


と思ったら・・・



Img_4069
キターッ!!!

そうそう、オトコノコは男あくびも大切ね。



Img_4070
ピタッと動きが止まって・・・





Img_4072
柿は力尽きました。




Img_4082
何事も一生懸命すると疲れるからほどほどにね。




にほんブログ村 うさぎブログへ 人気ブログランキングへ
いつも50%の力で頑張ろうポチッ。

| | コメント (20)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »