« 桜が満開なので | トップページ | 桜とうさぎ本 »

2009年4月16日 (木)

脱・ハーネス&リード宣言(追記あり)

昨日、おとといと雨模様だったせいか
ベランダの植物が一段と勢いづいてきたようです。

Img_0665 Img_0666
Img_0675 Img_0669
上:冬の間、葉を落としていたケヤキに小さな葉っぱたちがぞろぞろ。
下:久留米つつじにはピンクの蕾、オレガノケントビューティーには若芽。

ついでに
Img_0668
にんじんの頭から葉っぱも伸びています。
柿にあげるとあっという間・・。


さて、先日のお花見うさんぽでの走りをみて
柿はうさんぽできる子かも~と調子に乗り
翌日もうさんぽへ出かけたのですが・・・

柿を怒らせてしまいましたshock

その日は柿が走りやすいようにと伸び縮みするリードにしました。
(いつもの赤いリードに付け足した形で使用)

Img_0555
黒い部分からが伸縮リード。


Img_0554
この日はリードを手に持ち
行動範囲を固定することなく公園の中を自由に走れるようにしました。

でも、走っているうちに柿はなぜか不機嫌に・・・

Img_0560
リードが後ろ足に当たってます。


Img_0544_2
リードが後ろ足の間を通ってます。



Img_0548
方向転換時にリードが引っかかってます。
(写真を撮っているときは気づきませんでしたsweat02

この後、すぐ紐を直したのですが
すでに顔が怒っていました。

後ろ足にリードが当たっていたことも
イライラの原因のひとつでしょうね。。
そして、何より危険です。
(リードを長くして持ったのが原因ですね。)

他にも怒る原因がありそうな感じもするのですが
結局わかりません。

不機嫌な様子にまずいと思いキャリーまで引き返そうとしたとき
怒りが爆発!柿ちゃんがブチギレましたannoy

2009041615072294688500
怒りのジャンプジャンプジャンプジャンプの連続。
最後には私のジーンズに噛みつき抱え込み連蹴りキック。

マスコットと箒に対してしか見ることのなかったあの怒りの鉄脚です。
私に対してなのか、リードに対してなのかとにかく怒る柿ちゃん。

この時は怒られたショックよりも飛び上がったときに
リードが柿ちゃんのどこかに絡まないかとヒヤヒヤsweat01
リードを付けているときのジャンプが
こんなに怖いものだとは考えていませんでした。
とにかく、ジャンプをさせないように紐を短く持ち替えながら
怒りに燃える柿ちゃんをキャリーの方角へ
少しずつ引っ張る形でどうにか連れて行き
そのままキャリーに入ってもらいダッシュで家に向かいました。

家までは、一秒でも早く柿からハーネスを取らなくちゃと焦る気持ちと
身体にもう触れさせてもらえないんじゃないかという不安と
いろんな思いで頭がいっぱいっぱいになりながら
玄関に着きキャリーを開けました。

すると、怒りは納まっていたようでした。。crying
手足フキフキも暴れずにさせてくれました。
部屋に戻ると足の周りくるくるですっかりいつもの柿ちゃん。

何度も何度も柿に謝りました。
心の広い柿ちゃんは私の手を舐め
撫でろ撫でろと頭を手の下にもぐりこませ
隣でごろりんちょと添い寝。

Img_0584
これは添い寝のときのものではありません。


こんな愛しい子に私はなんて酷いことしたのだろうと猛省。
怪我をしなくてホント良かったです。。
もうハーネス&リードはやめます。

脱・ハーネス&リード宣言sign01


うさんぽに憧れましたが
べらんぽ&へやんぽで楽しもうと思いますconfident


Img_0615
走るぞ~~。


皆さん、楽しいうさぎライフをhappy01


追記:
柿が怒った理由を私なりに考えてみました。
伸縮リードの伸び縮みするときのシュルシュル音を嫌う子がいると知り、
その音がヘビっぽいかもと思いました。
今回使用したリードは黒くて太めだったためにヘビっぽいところが
あるかもしれません。
柿は、背後からずっと追ってきてときどき脚に絡みつく
ヘビのようにシュルシュル音を発するリードに猛攻撃したのかもしれません。
うさぎvs蛇の動画を思い出しました。。
私のジーンズを噛んだのはぷらぷらするリードから狙いが外れたように感じました。

私の想像でしかありませんが
参考になればと思いますpencil

|

« 桜が満開なので | トップページ | 桜とうさぎ本 »

うさんぽ」カテゴリの記事

季節」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

あわわわわ(@_@;)
これはビックリですね(><)
柿ちゃん、ご機嫌戻って良かったです。
ハーネスはやっぱ難しいですねぇ。。。
きゃろもうさんぽ、とっても憧れですが、
遊ぶウサギさんの気持ちが最優先ですもんね。
ユズもお出かけ&ハーネス苦手だから。。。
そばで見ていたひーこさんがもううさんぽは、、、って思うのならば、
べらんぽ、へやんぽでいいのかもしれませんね^^
いつもとっても楽しそうだし♪
これはやっぱり私がひーこさんちの近くで庭付きの家を買って、にわんぽするしかないですね!(笑)

全然話はそれますが、ひーこさんの絵はいつも可愛いですね(*^^*)

投稿: きゃろ | 2009年4月16日 (木) 21時10分

実は… 先日、うさんぽに出かけたとき
同じ事を思いました
やっぱり 本人(うさぎ)にしてみると、苦しいのかなって つけられているわけだから…

様子みながらうさんぽしたいと思いました

でも 柿ちゃん 機嫌が直ってよかったです♪

投稿: まぁず | 2009年4月16日 (木) 21時48分

柿ちゃんはおうちでもダッシュ&ジャンプで
いつも楽しそうですもんね。
別にお外でなくてもいいのかもしれませんね。
私も先代の時に、連続ジャンプの怒りに触れたことが
あります(^^ゞ
っていうか、パニックに陥ったというか。
向き不向きがあるみたいですよね~

投稿: tomoko | 2009年4月16日 (木) 21時50分

いやいや~そんなに大変なことになってしまったんですね(@@;;
柿ちゃん怒っちゃったんですねぇ(><;;
よっぽど気に入らなかったんですね(><;;
そっかぁ、、大好きなひーこさんにうさパンチ&うさキックをするぐらいですから
よっぽどのイライラだったんでしょうね(^^;;
お外でのうさんぽは気持ちいいのかもしれないけど、ハーネスとリードってやっぱり行動が制限されますものね、、、
うちも、まるはそんなにうさんぽは好きなタイプではないので、無理には連れて行かないです(^^;;
へやんぽで十分楽しそうですし、安心ですものね(^^)
柿ちゃんお家に帰ってきたら安心したんでしょう(^^)
いつものひーこさん大好きな柿ちゃんに戻ってくれてよかったです(^^)
ベランダが広いですから、べらんぽで楽しむので十分かもしれないですね(^^)

投稿: がじゅう | 2009年4月16日 (木) 22時17分

確かにリード付でコーフンされちゃうと焦りますよねsweat01柿ちゃん無事で何よりcoldsweats01
でも帰ってきてからのゴロンチョでホッとしましたねcatface
それにしても毎度柿王子の感情表現の豊かさには感動しちゃいます☆
ベランポ&へやんぽも いつも楽しそうなのでまた動画も楽しみにしていますね♪

投稿: K♪ | 2009年4月16日 (木) 23時12分

柿ちゃん、ひーこさんお疲れ様ー(*´Д`)
怖かったねぇ(*´Д`)
うちも以前、それに近いコトがありました;
外で思い切り走ったら興奮し過ぎたようで
全然捕まえられなくなっちゃって…
以来、怖くてお庭のみになり、
たま~のうさんぽ時も
キャリーから外を眺めさせたり、ベンチなどにおすわりする程度にしてます;
安全第一ですもんね。
柿ちゃんにケガがなくてホントに良かったー(*´▽`*)

投稿: s@chi | 2009年4月16日 (木) 23時42分

>きゃろさん
遊ぶウサギさんの気持ちが最優先
ほんとそうですよね。
今回のことは自分に腹が立っちゃいました。
またバカをしでかさないように
戒めとしてブログに書いたんです(;´д`)トホホ…
きゃろさん、私がバカする前に家を買ってね~^^

>まぁずさん
なんとなく、そう思っている人は多い気がします。
でも、うさぎと散歩って憧れますよね。
まぁちゃんに合ったうさんぽを
楽しんで下さいね♪

>tomokoさん
そうなんですよね。
春になってひとり暴走してしまいました^^;
怪我をする前にブレーキをかけることが出来て
助かりました。
今回のことで柿は不向き決定~(;-ω-)ノ

>がじゅうさん
私の判断の誤りでこんなことに・・(;´д`)トホホ…
柿には申し訳ないことをしました。
柿の寿命を縮めてまでも得たいものなど
何もないのにね。
柿の気持ちをもっと深く理解できるように努めます。

>K♪さん
連続ジャンプされた瞬間
「死んじゃう~」と思っちゃいました(p_q*)
ホント無事で良かったです。
おうちで過ごしている柿が一番幸せなのにね。
柿のいい表情を奪わないようにしなくちゃ^^

>s@chiやん
怖かったです(p_q*)
柿も怖かったと思います。
感情があるんだから何が起こっても不思議じゃないのに
「大丈夫」って勝手に答えを出してました(;´д`)トホホ…
のあちゃんもそういうことがあったんですね。
うさんぽ用のお庭が出来て今は安心ですね^^

投稿: ひーこ | 2009年4月17日 (金) 00時51分

すももの最初で最後のうさんぽを思い出しました。
ほんと、恐怖&後悔でいっぱいになっちゃうんですよね。
今でも、あの時のすももの泣き声、忘れられないですから・・・。bearing
けど、お家で自由に走れることに慣れちゃってるからこその
怒りだったんだろう・・・と思うと
お家での生活に満足してくれてるのかな・・って
ちょっと自分で自分を慰めたりなんかしてます。coldsweats01
柿ちゃんも、お家に帰ってからの様子を見てれば
“ひ~こしゃんは大好きなんだよ~”って
言ってくれてるみたいですよねぇhappy01

投稿: うさポンママ | 2009年4月17日 (金) 01時11分

柿ちゃんは、普段自由に思いっきり走り回っているので、リードが絡まって不自由になるのが嫌だったんですね。
安全に楽しむのは難しいです。私も気をつけなくちゃと思います。

投稿: nona | 2009年4月17日 (金) 07時36分

あのイラストから察すると、相当なお怒りモードですねcoldsweats02
「走っていいよって言ってるのに走れないじゃんっ!」
って感じでイライラしちゃったのかな。
いつもラブラブ関係のひーこさんに、あの飛び蹴り・・・
やはり、うさんぽは相当な注意が必要ですね。
うちも調子に乗らないようにしなきゃ。
でも、柿ちゃんが心の広いウサギさんでよかったですねhappy01

投稿: みなぼ~ | 2009年4月17日 (金) 09時40分

>うさポンママさん
ほんと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
柿のことより自分優先で突っ走って
しまったことに腹が立ちます。
柿がして欲しくないこと、して欲しいことを
きちんと考えて突っ走らないように
したいと思います^^;
今回の理由は追記で書いてみたのですが
柿の性格から私なりに考えてみました。
理由がわかってもリードは付けませんけどね^^;

>nonaさん
今回の理由を私なりに考えてみました。
追記で書いたのですが、リードを天敵のように感じたのだと思います。
柿の性格から考えてあの攻撃のやり方はそんな感じがします。
うーちゃくんに合ったうさんぽをされているnonaさんは
スゴイです^^

>みなぼ~さん
リードにマスコットがぶら下がっているような
怒りモード全開の攻撃でした(><;)
私なりに考えた理由を追記で書いてみました。
柿の性格から考えてあの攻撃はそうじゃないかなぁ・・と。
私への攻撃はリードから狙いが外れたんだと思いたい・・くすん。
原因を作ったのは私なので
『リードへの攻撃=私への攻撃』なんですけどね^^;
もけぢくんに合ったうさんぽを楽しんでね♪

投稿: ひーこ | 2009年4月17日 (金) 10時13分

ひーこさん、怖い思いをされたんですね(><;)。
確かに、もし外でパニックになられたりしたら・・・考えるだけで恐怖ですshock
でも無事でよかった!
帰ったら添い寝でゴロンチョだなんて、やっぱりひーこさんが一番heart01なんですね。
私も安全で楽しいうさぎライフを考えようと思います。
たまにナゾの引き金を引いてしまうらしく、プイッとスネられてしまうんですよね~wobblyナンデ?

投稿: きのこ | 2009年4月17日 (金) 10時24分

なるほど~ヘビかぁ。
見たことなくても、本能が危険を察知してるんですね。
言われてみれば納得ですね。
わたしもひーこさんを攻撃したわけじゃないと思います。
もしかして、ひーこさんをヘビから守ろうとしたら
狙いが外れちゃったとか・・・これは考えすぎ?coldsweats01
でも、柿ちゃんはひーこさん大好き♪には
変わりないですもんねo(*^▽^*)o~♪

投稿: みなぼ~ | 2009年4月17日 (金) 12時15分

はじめまして、レオノヲラと申します。
いつも楽しく拝見させていただいています。
このたび何事もなかったこと、心からホッとしております。

うさんぽは、うさぎが楽しめるものではないと、主治医に言われて、過保護な私はしたことがありません。
蛇の音で、シートン動物記のギザ耳坊やのお話を思い出しました。

怖い思いをしたのは、ひーこさんも柿ちゃんもですね。
安全なお家の中で、ひーこさんや御主人様と一緒に居るだけで、柿ちゃんは大満足なんだと思います。

投稿: レオノヲラ | 2009年4月17日 (金) 12時38分

柿ちゃん、ひーこさん、おつかれさまでした。
とにかく怪我がなくてヨカッタ♪
で、お家に帰ってからの柿ちゃんの様子に、
やっぱり普段のひーこさんとの関係がいいんだなぁ~って。ウンウン。
ワタシはというと、
前回もひーこさんに質問したりと、
ここしばらく、ずーっと「うさんぽ」のこと考えてます^^;
結論が出ないまま、夏に突入してしまいそう。
ワタシに迷いがあるってことは、
このままの方がいいんだろうな。
…っていうのが、今日の結論confident
***************************
アニメに感動。
ひーこさん、尊敬デス♪

投稿: ちゃい | 2009年4月17日 (金) 14時23分

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
ケガがなくて、本当によかったですね!
私は北海道に住んでいるのですが、こちらもようやく暖かくなって
今年の春こそ「うさんぽデビューするぞ!」と
先日、はりきってハーネス&リードを購入して
我が家の1歳♂のロップに付けてみましたが
そのときの怖がり様と言ったら、こちらの方がパニックになるほどでした(T_T)
そのときは部屋の中だったので、一目散に自分のケージに駆け込んだかと思ったら
すごい怒りの眼で私を見ていました。(←そんな気がします…)
なるほど、蛇に見えてしまったっていうのは
まったく当たっているのでしょうね。
私も反省しきり…。うさんぽはあきらめようと思います。

でも他にもたくさん楽しいことがあると思いますし
どうかこれからも、参考になるお話や
「うんうん」と思わずうなずいたり出来るお話を
どんどん聞かせてくださいね。

いつも応援しています!\(^o^)/

投稿: ネオぢゃぢゃ | 2009年4月17日 (金) 14時37分

ヘビかぁ~ 確かにそうともみえますよね…

やっぱり、その子にあったうさんぽ楽しみたいですよね
うさんぽは憧れですもん♪

投稿: まぁず | 2009年4月17日 (金) 15時00分

柿ちゃん、ジャンプして噛むなんて相当怒っちゃったんですね。
確かにその音はヘビっぽくて怖かったのかも?
でもお家ではいつもどおりでよかったです。
たしかに柿ちゃんにとってはおうちで遊ぶので充分楽しいかもしれませんね。
うちもお外連れていきたいけど、いろいろ心配になるしベランダでガマンです。

投稿: 東京ファーム | 2009年4月17日 (金) 17時08分

柿ちゃん、ひーこさん大変でしたねsad
柿ちゃんが何事もなくてホントに良かったhappy02
伸縮リード、確かに蛇っぽく見えますね
それで、柿ちゃん怒ったのかも!
ウサギさんって、ちゃんと本能で危険を察知しますよね
うちのみんとも脱走した時、生まれて初めて聞くカラスの鳴き声で、
伏せをしてカラスから身を守ろうとしてました
うさんぽって難しいですよねsweat01
今回、ひーこさんの記事を読んで、私も考えさせられました
私も他の方がうさんぽしてるのを見ると、
ついついみんとと行きたいって思っちゃうのですが、
それぞれ向き不向きがありますもんねcoldsweats01
ウサギさんの気持ちを一番に考えなきゃいけないですね!

投稿: やっち | 2009年4月17日 (金) 17時32分

>きのこさん
自分が怖い思いをしたのは自業自得なので
バカとしか言いようが無いのですが
柿の寿命を縮めるようなことをしてしまったことに
心が痛みました(;´д`)トホホ…
柿に怪我がなかったのが救いです。。
風ちゃんにナゾの引き金?
そのナゾが解明されるといいですね~^^

>みなぼ~さん
ヘビっぽいかもって想像しちゃったんですけでど
「嫌な奴」っていうほうが近いかなぁ^^;
ヘビから守ろうとした・・すっごい嬉しいけど
考えすぎかも(笑)
柿ちゃんは「罪を憎んで人を憎まず」なのかも^^

>レオノヲラさん
はじめまして。
コメントありがとうございます♪
ギザ耳坊やのお話、知らなかったのですが
検索して読んでみたくなりました。
「ぎざ耳ウサギの冒険」という文庫本も出ているのですね。
良い本を知ることが出来ました^^
今回は無事に帰って来れただけでも
運が良かったのだと思います。。
柿に何か起こってしまう前に大切なことに気づけて
良かったです。。(u_u。)

>ちゃいさん
怪我がなくてホント良かったです。。
柿は罪を憎んで人を憎まずという感じでしょうか。。
ちゃいさん、結論が出て良かったですね。
よく考えて正解だと思います。
私のように突っ走ってしまうと
痛い目に合うことがありますから。。(><;)
小猪ちゃん、良いママをもったね~♪
***************************
ありがとうございます^^;(照)

>ネオぢゃぢゃさん
はじめまして。
コメントありがとうございます♪
北海道も暖かくなって良い季節になってきたのですね。
今回、うさんぽへの憧れと現実は違ったものに
なってしまいました(><;)
ネオぢゃぢゃさんのところもそうだったのですね。
ロップちゃん、怪我がなくて良かったです。
うさんぽ出来るうさぎさんは特別なんだと思います。
これからは、よその子が楽しんでいる様子を見せていただいて
楽しもうと思います^^
柿の話が参考になれば嬉しいです。
よかったらまた遊びに来てくださいね^^

>まぁずさん
ヘビと限定しちゃいましたが
「嫌いな奴」って書いたほうが良かったかも^^;
うん。うさんぽを楽しんでいる子もいるので
まぁちゃんにあった楽しみ方で、ね♪

>東京ファームさん
柿は大嫌いなモノにはジャンピング噛み付きキックを
くらわせちゃうので、それをやられちゃいました。。。
背中からぷらぷらにょろ~~んは怖かったと思います。
るるちゃんのようにうちもベランダで楽しみます^^

>やっちさん
怪我が無かったのはホント運が良かったんだと思います。
リードをつけられて興奮ジャンプしてしまう子は
骨折したり、亡くなったりという事例もあると
読んで青くなりました。。(><)
そんな結果にならなくてほんと助かりました(p_q*)
弱い動物なのでいつも危険を回避しながら
生活している生き物ですもんね。
みんとちゃんも自分で身を守ったんですね。
生きるために必死な柿に変なものを付けて
申し訳なかったです。。
うさぎの気持ちを一番、ほんとそうだと思います。。猛省。

投稿: ひーこ | 2009年4月17日 (金) 19時14分

ひーこさんお疲れ様でした。。。
柿ちゃんに怪我が無くて何よりです!(^^)!
うさんぽの時のリード・ハーネスは難しいですね
リードの長さにしても、ハーネスのきつさにしても
その仔に本当に合っているのか悩む時も有りますもの(ーー;)
お家に帰って来てからの柿ちゃんは落ち着いて
何時ものように接してくれたのが嬉しいですね♪
ひーこさんの、お家にはベランダが有るので
べランポで堪能するのが良いのかも知れないですねo(*^▽^*)o

投稿: 刹那 | 2009年4月17日 (金) 21時58分

こんばんは。
我家では「うさんぽ」については色々議論されておりました。
私は「うさんぽしてみたい」派。しもは「ちょっとどうかな」派。

ひょっとしたら「うさんぽ」は人間が「してみたい」だけで単なるエゴなのかな。
と思ったり、でも
広いところでのダッシュや本物のほりほりをさせてあげたいと思ったり、
ビビリなちょこだけに鳥やノーリードの犬だったり
その他色々な危険を考えて今までうさんぽ出来ずにいました。

ひーこさんの今回の記事で色々夫婦二人で
考えさせられました。
うさんぽはきっと人も兎も楽しいだろうけど、
我家のちょこの性格を考えたらやっぱり
やめとこうかな…と思います。
そのかわり、柿ちゃん同様いっぱいへ部屋んぽ
させてあげたいな。と思います。

柿ちゃん。びっくりして怒っちゃったけど、
ひーこさんが大好きだからすぐ機嫌がなおちゃったんでしょうねheart02

投稿: 大福 | 2009年4月17日 (金) 23時08分

ひーこさん、さぞドキドキされたことでしょう。
読んでいても、私も焦る気持ちが伝わってきました・・
柿ちゃん、無事にお家に帰って、
機嫌も直って良かったです。

うちはハーネスさえつけられない
ももの気性を考えてはじめから、
うさんぽは諦めてるので
経験値ナシですが・・・
ある種の音に対し異常な機嫌の悪さを
示すことってありますね。
うちは規則的な「トントン・・・」っていうのがダメです。

投稿: ぽー | 2009年4月18日 (土) 01時38分

まずは、ひーこさんと柿ちゃんに大事がなかった事を拝見して
ほっとしました。。

無責任な発言で申し訳ないんですが、色んな方の
色んなブログで「うさんぽ」エントリーを拝見しましたが
こういった内容のエントリーは初めてで、とても勉強になりました。
突然な出来事にも冷静に判断なさっていて、
詳細が伝わってきたので、とても読み易かったです。

柿ちゃんが、敵意に伴うストレスを抱え込まず、
外に向けられる性格だったからこそ、
リードにあたり、帰宅後も普段の態度を
ひーこさんに見せてくれたのかな。

うさぎが風景にとける画も好きですが、
柿ちゃんをとても間近に感じれる「兎持ち」も大好きなブログなので、
今後も柿ちゃんのその日その日の表情を拝見できるのを
楽しみにしてますね。


            ・・・かたくなっちゃった^^

投稿: しも | 2009年4月18日 (土) 04時14分

お久しぶりです!
柿チャンの怒り具合・・ひーこさんの動くイラストでよくわかりました!さぞすごかったのだろうと( ̄Д ̄;;

うちのぴーが復活しました!
しばらく全然更新していなくて、ブログがちょっと荒らされていましたが・・ご迷惑をおかけしていたようでしたらすみません・・

またのぞきにきてくださいね★

投稿: ぴー母 | 2009年4月18日 (土) 09時02分

>刹那さん
ほんと怪我しなくて助かりました。
ハーネス・リードは柿にとっては危険だというのが
今回のことで本当に身に沁みました。。(p_q*)
これまで通り、へやんぽやべらんぽで遊ばせます^^
ピョンちゃんのうさんぽ見せていただきながら
柿のうさんぽは妄想だけで楽しみます(笑)

>大福さん
ちょこちゃんのうさんぽについて議論されたんですね。
うちの場合は、旦那から「そんなことされるために
生まれてきたんじゃない」とよく注意さちゃいます^^;
そう言いながら、自分も寝ている柿にちょっかい出したり
しているんですよ。その時は私が注意してます(`Д´)ダメ!
そんなことはいいとして・・
お互いの意見が違うと、より慎重に時間をかけて考えるので
良かったりしますよね。
ちょこちゃんの性格を一番知っているお二人が
決めることなので間違いないと思います^^

>ぽーさん
本当に助かりました。。
柿に何か起こってからの後悔では遅すぎますもんね。
たすかりました。。
うさぎが感じる嫌な音のことも
室内やベランダで聞こえる音は理解していても
初めて耳にする音や聞きなれない音には
まだまだ理解が及びませんでした。
柿はびっくりすると飛び上がるので
うさんぽは危険と早く気づくべきでした(><;)

>しもさん
自分への戒めとして書いたので
きちんと読める文章になっていたでしょうか・・^^;
今までうさぎと暮らしていて
こんなに心臓が飛び出そうになったことは
なかったかもしれません。。
白髪が一気に増えた気がします。
柿が無事で、普段どおりの態度
奇跡のように感じるくらい嬉しいです。。

・・「兎持ち」も大好きなブログ・・

あの日のことを思い出してしまって鼻水たらしながら
めそめそしていたのですが、顔から火が出ちゃいましたよ。

・・・あかくなっちゃった^^   ぷっ。

>ぴー母さん
お久しぶりです。
お元気でしたか。

久しぶりに遊びに来ていただいたのに
こんな内容ですいません。。(><;)
ブログ、再開されたんですね。
遊びに伺いますね~♪

投稿: ひーこ | 2009年4月18日 (土) 15時14分

ひーこさん さぞかしショックでしたでしょうね・・
かぁちゃんも驚きました
いつものように仲良しに戻って良かったです
柿ちゃん何か訴えたかったのでしょうね
だけど きちんと意思表示してくれるって
かぁちゃんだったら嬉しいかな・・・

投稿: かぁちゃん | 2009年4月20日 (月) 00時02分

>かぁちゃんさん
ショックというか怪我しちゃう~という
怖さしかなかったです。
感情を出してもらうと
意思疎通がしやすいけど
もう少し落ち着いてほしいっす^^;


投稿: ひーこ | 2009年4月20日 (月) 22時04分

先代あずきは、何度かうさんぽに行っていました。
最後に行ったときに、何かで興奮した拍子にリードが足にからまり
パニックを起こしてしまいました。
犬なんかは散歩中に足に綱が絡まっても自分で直したりしますけど、
うさぎさんは慣れてないですからね。

怪我が怖くて、それ以来うさんぽには行っていません。
うなになってからもそれが怖くて行けないんです。
クソガキが寄ってくるのが嫌というのもあるんですけどね。

オフ会とか行きたければ、うさんぽできないと厳しいですよね。
でも良いんです、飼い主自身がインドア派ですから~scissors

投稿: ごーせー | 2009年4月20日 (月) 22時39分

>ごーせーさん
うさんぽで怖い体験されたんですね。
うさぎの脚はL字型で
絡みやすいし、外れにくかったりしますもんね。。
骨が弱いという点からもリードが絡むと怖いです。。
私も今回のジャンプで怖くなっちゃいました。
それから、室内飼いのうさぎさんは
外の菌に対する抵抗力があまりなく病気になりやすくなると読んで、
散歩自体を考えちゃいました。。
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa4324294.html
↑こちらの良回答で読みました。

投稿: ひーこ | 2009年4月21日 (火) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜が満開なので | トップページ | 桜とうさぎ本 »