« お知らせ(追記あり) | トップページ | べらんぽとつぼみ菜 »

2010年2月20日 (土)

一度きりの存在

今朝の朝日新聞に捨て犬、捨て猫に関する記事があり
殺処分される犬の表情を見ていたら涙が出てしまう。。

今度生まれてくるときは
絶対幸せになれることころに生まれておいで。


獣医師でもあり動物学院の学院長が
さまざまな「いのち」と向き合って出会った話を
動物からのメッセージ」としてブログで紹介されています。
ときどき読み返しては考えさせられます。


※どのページもリンクフリーということなので
ありがたく張らせていただいちゃいます。




動物として共に生きるということ
この講話の中で
「動物が好きで、動物の役に立ちたいと希望した仕事のはずが、
「人(飼主)のため」がいかに多いかに気づきます」とありますが
日々の暮らしの中でもいえること
「人(自分)のため」にうさぎに無理させていることはないか。。


いつもうさぎ目線を忘れずにいたいものです。
「こんなことされるために生まれてきたんじゃない」
柿ちゃんにそういわれないように・・confident



Img_3865_2
柿ちゃん、ブラシしようか。




Img_3882
気持ちイイらしい。




いつもありがとうございます。
web拍手

前回「うさぎのおめめ」リアルタイムで見れなかったという方も
いらっしゃったようで・・・でも、大丈夫!!
ホームページで過去の放送すべてご覧になれますよん♪
前回のお勉強のコーナーは老うさぎについてでした。ナルホド-。
投稿動画もどんどん募集中だそうです!
投稿していただいた動画はすべて紹介されるそうですよ^^

私の経験として参考に・・・
投稿するときはファイル無料転送サービスを利用するんですが
宅ふぁいる便とおくりん坊と2つのところがあります。
宅ふぁいる便はヤフーのフリーメールを使う場合は
携帯のアドレスも登録しなくてはなりません。
おくりん坊のほうはフリーメールでも関係なく登録できます。

「うさぎのおめめ」のリンクを張りました。
勝手にロゴを使っちゃったcoldsweats01

Usaginoomeme_3


うさ友さんやうさぎ好きの方と実際会って
お話するチャンスがとぉーーーーーても少ないので
生放送の参加型番組でのチャットは
緊張あり嬉しさありだったりします。

「兎持ち」をご贔屓にして下さってる方と
いつかチャットでご一緒してみたいです。
ちなみに「チャットに参加」ボタンをクリックするだけで
どなたでも簡単に参加できますヨ。

私は前回、初めて参加してみたのですが
あっという間の1時間でした。
途中参加でも途中退場でも大丈夫なので
お時間があるときはぜひnotes

|

« お知らせ(追記あり) | トップページ | べらんぽとつぼみ菜 »

つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95647/47615719

この記事へのトラックバック一覧です: 一度きりの存在:

« お知らせ(追記あり) | トップページ | べらんぽとつぼみ菜 »