« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

もっちーに会いに・・&熊野大社

週末にうさぎの駅長もっちーに会いに行ってきました。

Img_0509 Img_0511
Img_0516 Img_0517
赤湯駅からフラワー長井線に乗って宮内駅まで。
フラワー長井線は映画「スウィングガールズ」の舞台にもなってます。
扉には「ジャズやるべ♪」の合い言葉がありましたwink
車内にはもっちーの「がんばろう日本」のポスター。



Img_0519
宮内駅に着くともっちーみっけ!(笑)
お寛ぎになっておられました。
駅員さんにいっぱいお話を伺ってきました。
来る人、来る人にたくさんお話をされていて感心しちゃったconfident


お目当てのもっちーを見れたので
「もっちーぬいぐるみ」を買って赤湯駅まで戻りました。
で、今度は車で今行ったばかりの宮内へ向かいましたrvcardash


三羽のうさぎ探しに熊野大社へ

Img_0530_2 Img_0531
Img_0533 Img_0532
「日本三熊野」「東北の伊勢」と呼ばれる熊野大社です。
本殿の裏の彫刻には三羽のうさぎが隠し彫りされていて
その三羽を見つけることができると長者(金持ち)になると伝えられてます。
残念ながら確実に見つけられたのは一羽だけ(笑)
そうかな?といえるのを含めて二羽。
三羽はなかなか見つけることができないようです。

人に教えたり、教えてもらったのはダメだそうですsweat01
なので、教え合ったりはできませんcatface

旦那さんが、うさぎの絵馬に願い事を書いてきました。


Img_0583_1_2 Img_0584
おみやげのもっちーぬいぐるみ。
その帽子を横取りして他の子に被せたら・・あらピッタリ(笑)


Img_0546
あらピッタリsign01(笑)


Img_0545
どう?



Img_0541 Img_0543
敬礼!・・ではなくて、ブルブルされましたcoldsweats01


おとちゃん、遊んでごめんね。



Img_0478
はい、ぶどうどうぞ



Img_0498
あむあむ。



Img_0506
おいしかったね。



おしまい。


今回は長くなってしまいました。



ありがとうございます。
コメントへのお返事はお休みさせていただいてます(*v.v)。
私への応援、励ましのコメントまでいただきありがとうございます(ペコリ)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

乗るおとちゃん&齧っていいとも

久しぶりの更新です。

そろそろ疲れが溜まってきたかも。。coldsweats01
ちょっとキチャナイ話ですが
昨日、訪問看護師さんから義母に浣腸をしていただきました。

その時、「イチ、ニ、サン、フーーン!!」と
声をかけて義母の排便を促していたのですが
力み過ぎてずっと肩がコリコリ(笑)

声だけでいいのに、一緒に力んじゃったsweat01
まるで、出産に立ち会ったような気分です(立ち会ったことないけど)


久しぶりの更新がこんな話ですいません。
やっと介護認定が届きました。
義母は要介護4でした。
義父も要支援ではなく要介護認定になりました。
要支援だと思っていたら要介護でビックリ。

サービスを沢山利用しちゃったので暫定中はドキドキでしたが
限度額範囲内に収まったので良かったです。ほっ。



さて、おとちゃんは毎日元気いっぱい駆け回ってます。

Img_0437
食卓テーブルのイスに乗ってイタズラするおとちゃん。めっ。




Img_0453
やっぱり、狙ってるおとちゃん。



Img_0468
油断していたらテーブルまで上がったおとちゃん。こらこら。



Img_0469
どこの席も関係なく使うおとちゃん。そこは私の席なのにー。


おとちゃんは大抵のことが許されちゃうね。
でも、高いところに乗って怪我だけはしないでねん。

乗るといえば、「齧っていいとも!」におとちゃん載りました。
というか出演ですね(笑)
柿とミッフィーちゃんの出演もあって、感激しちゃいました。
@ppyさんの「齧っていいとも!」おとちゃん登場はこちらhappy02heart04

@ppyさん、ありがとうございました!!




前回、追記で書いた「パブリックコメント募集」の締め切りが27日です。
動物取扱業の適正化についての意見を環境省が募集しています。

「兎持ち」へ訪問される方の中には
販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務項の緩和の検討)への
意見を言いたい方も少なくないのではないでしょうか。
もちろん、他の項目への意見も。

5年に一度の機会を活かしてみませんか?


上級、中級、初級の雛形を利用または参考にすることもできますよ。
https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment


締め切りは8月27日と残り時間は少ないですが
一緒に考えていただけたら嬉しいです。



ありがとうございます。
コメントのお返事はお休みさせていただいてます(*v.v)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

生後8ヶ月(追記あり)

暑い日が続いていますね。
お盆の墓参りを日中に行ったのですが
あまりの暑さに融けそうでしたsunwobblysweat01


先日、大学病院へ義母の検査結果を訊きに行ってきました。
今年の一月に大学病院でMRI検査を受けていたのですが、
その時に付き添った義父の話がかなり怪しかったので。。。

個人情報なので、教えていただけるのか事前に電話で確認を取り、
担当の医師の予約がとれたので、詳しく検査結果を伺うことが出来ました。

やっぱり訊きに行ってよかった。
義母の状態が詳しくわかってスッキリsign01



先週は初めてデイサービスを利用しました。
簡単に履ける、外履きと内履きを準備したり、持ち物と
お着替えには全部名前を書いたり・・・まるで幼稚園の準備みたいhappy01
デイサービスって老齢者の保育園みたいなものですよね。

この日は、紙で作った朝顔を持ち帰ってきました。
その作品を見た瞬間、もう嬉しくて嬉しくて。。(感涙)
玄関の飾り棚に飾っておいてます。


義父母と同居している長男がお盆休みなので
私は二日間ほどゆっくりさせていただいてますcatfaceお義兄サマ、よろしく。






サッシのサンはおとちゃんのお気に入りの場所のひとつ。

Img_0406
おとちゃんはサッシのサンのお掃除担当だね(笑




Img_0400
ぼくも出たいよー。
網戸が開くと、ベランダに出ることも覚えましたsmile



Img_0402
旦那サンにワシャワシャ撫でられてます。



Img_0410
今日で生後8ヶ月。


おめでとう。





いつもありがとうございます。
コメントへのお返事はお休みしております(*v.v)。スイマセン


前回のコメントに「卯田さんが月山へ行かれた報告がありました」
卯田さん、よかったですね!

で、思い出したのが今年は月山卯年御縁年
月山神が出現した西暦547年が卯年だったことに由来しているそうです。
12年に一度の卯年に、月山へ登ると特別なパワーがもらえるといわれています。
今年は月山へ出かけてみませんか^^


追記:
うさ友さんより、メールをいただきました。

環境省の「動物取扱業の適正化」についての
パブリックコメント募集中だそうです。ご協力お願い致します。
募集は8月27日(土)までです。

「誰もが法案改正の賛否を直接投票出来る5年に1度しかない稀少な機会です」


詳しくは下記のサイトをご覧ください。
資料を見て意見を書くのは苦手という方は
じゅるのしっぽさんのパブコメをコピペしても構わないそうです。


One Action for Animals
https://sites.google.com/site/1action4animals/public_comment

じゅるのしっぽ
http://blog.goo.ne.jp/jule2856/e/e74341045f62f1f6cf8c1f479f68de1c


多くの方の目に留まりますように。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

お留守番とトマト(動画)

前回の記事に応援とアドバイスのコメントありがとうございます。
この一週間も濃~い時間を過ごしておりましたcatfaceニッ

母親と祖母の時の介護の経験や知識が
少しは役立っているかも。。。
ただ、母親や祖母は細くて小柄な人でしたが、
義母はほんとに体格が良くて。。重労働ですsweat01
重い人の介助って大変ですね。
大きくはない義父が、義母を起こしたり立たせたりしているのを見てつくづく感心。

効果的な体の使い方を身につけなくちゃrock



Img_0347
おとちゃん、お留守番が増えちゃったねぇ。




Img_0361
ちゃんとエアコンつけていくからね。




Img_0371_1
良い子で待ってるんだぞ。


動画を2本。


トマトを食べたあと伸びをするおとちゃん。






夏の蔵王をちびっと満喫してきました。




いつもありがとうございます。
コメントへのお返事はお休みしております(*v.v)。スイマセン
これまで以上に、皆さんのところにコメントを残せずごめんなさいsweat01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »